◆参議院議員 石田まさひろメールマガジン]Vol.6-137 追加

メルマガに何度か書いてきた「働き方改革推進法」が成立しました。たくさんの付帯決議をつけて運用がよりうまく行くようにしたつもりです。最後は与野党着席してキチンと採決できました。過程の中で野党の方針が分裂したのには驚きました。

最重要法案が終わってほっとする間もなく、「健康増進法改正案」の審議を始めました。いわゆる「受動喫煙防止法案」です。

受動喫煙のない東京オリンピック・パラリンピックに向けた法律ですが、調整の過程がとっても大変で、正直いうとまだ不完全。しかしともかく前進させることが大切と考えています。

主な内容は、
・学校・病院・児童福祉施設等、行政機関、タクシーなどの旅客運送事業自動車、航空機では原則禁煙。
・船舶・鉄道、飲食店では、喫煙専用室以外は原則禁煙。
※ただし、個人・中小企業が展開する飲食店では、資本金5000万円以下で客席面積100平米以下の小規模のお店に限り、経過措置として標識提示で喫煙可とする。
・喫煙専用室への20歳未満の者の立ち入り禁止。
・旅館・ホテルなどは喫煙可。
・禁煙の場所への灰皿などの設置の禁止。
などなど。
これらをしっかりと審議すること心がけて委員会の運営をしていきます。

☆★==陽当たり良好通信====

皆さま、こんにちは。事務所の五反分です。

AIやロボットなど最先端技術の進歩はものすごい速さですね。「十年ひと昔」という言葉がありますが、科学技術の世界では「一か月ひと昔」という感じなのではないでしょうか。でもここで、少し立ち止まって次のようなことを想像してみてください。

皆さんは奈良時代の日本人で、今、海辺に立っています。もちろん現代科学の知識はありません。見れば遠い沖は海と空が交わり、その向こうから白い波が寄せて返ししています。強い潮風が頬に当たり髪がたなびきます。皆さんは、この波や風をどのようなものと感じるでしょうか。ものすごく不思議だと思うことでしょう。夜は街の明かりも灯台もありませんので、漆黒の海です。海鳴りはこの世ならぬ者の吠え声のように聞こえるかもしれません。

そのような時代に編纂された歌集が『万葉集』です。人々は、波や風が異界の不思議な力をこの世に運んでくると信じていました。現代から見ればおかしく思えるかもしれませんが、その時代に身を置いて想像すれば、異界や神々の存在を前提にする方が自然でありましょう。山は神の棲むところ、笹の葉は霊の依り代。だから、山道を歩いていて藪笹(やぶささ)が風にざわざわと葉擦れの音を立てると、恐ろしくもあり不安にもなるのです。「山の神が何かを伝えようとしている」という感覚が、彼らにとっての「現実」であったわけです。こういう感受性が『万葉集』には溢れていて、その時代の人になったつもりで味わうと一層感慨が深まります。

さて、古代から現代に戻ってきて周りを見渡し、風を感じた時、異界から不思議な力がやってきた、と思ってみてください。その方が、人生が豊かになった気がする、ような気がします。

〇活動報告動画 更新しました!
※動画はこちらから、http://www.masahiro-ishida.com/category/movie/

〇政策資料集 更新しました!
・18歳人口と高等教育機関への進学率等の推移
・民間企業での障害者雇用
・歯科技工士養成施設数及び入学者数
・就業歯科技工士(年齢階級別)の年次推移
・歯科保健を取り巻く状況について

〇勉強会ご案内=================================
【第26回 わかしの会】『 インバウンド化による日本の医療の現状と課題 』
講師:厚生労働省 担当局
日付:2018年7月9日(月) 時間:18:00 ~ 19:30
※詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/229186474342338/

【Facebook:石田まさひろ政策研究会】http://www.facebook.com/masahiro.ishida.seisaku